趣味を活かす

仕事で思いだしたんですが、友達とかは趣味をホームページにアップしてそこからコンサルとか教材を販売してるみたいです。
ああいう趣味をお金に変えることができるくらいのスキルがある人ってすごいなって思います。

ちなみに私は神奈川の老人ホームでも働いてたこともあります。
結構仕事の依頼があって儲かるそうですが、見た目はかなりきつそう。
でも本人は趣味の延長だから全然楽しいっていってましたね。

ほんとああいう趣味を仕事に変えれる人ってうらやましいです。
私もいろいろ趣味とかあるんですが、さすがに人様からお金をもらえるレベルじゃないですからね。
そこが問題・・。

でもやっぱり何でもプロの人ってその仕事が好きでやってるケースが多いですよね。
今ヤフオクとかでも趣味で稼ぐ人すごい多いじゃないですか。

ああいう独創性とかどこで生まれるかっていうとやっぱり自分が好きなことだからできるんでしょうね。
私もなんかやってみたいんですが、現実難しそう・・・。
確かに介護の資格を取得して、それで食べてくってのもいいんですが、介護が特にそこまで大好きってわけじゃないんですよね。
まあ、ファッションとして雑誌見るくらいは全然平気なんですけどね。

でもいずれにせよかなり努力が必要ですね、やっぱり仕事って難しいなって思います。
人からお金をもらうということをしっかり意識しないといけませんね。

とはいえ今は営業の時代です、というよりも人とのコミュニケーション能力が重要視される時代。
コミュニケーションができる人材が求められているようで弁護士の人でも営業能力がないと全然仕事すらもらえない時代なのです。
だから人と話す方法ってすごく重要なんですよね。

こういう場合にそなえてコミュニケーション能力を高める方法なんかを覚えておくべきですね。
こちらも参考にしています。